2008年10月20日

耐久レースに向けて

オプション2 6時間耐久レース(エビス)も あと2週間に迫り、
レーシングチームのメンバーも最終調整に余念がありません!

dc101810.JPG dc101821.JPG

「今回こそ表彰台に!」 とメンバー一同気合が入っております!?

レース当日には監督(わっくん) のリアルタイムブログ、楽しみにしてますよ〜 わーい(嬉しい顔)

一方、ダイエットチームの方はといえば、私以外さっぱり効果が上がってないようで、自然消滅も近いかも? ・・・ 残念! もうやだ〜(悲しい顔)

PS

郡山の味星さんも挑戦したものの、断念! 最近はバナナを見ると吐きそうになるそうです ・・・ わーい(嬉しい顔)

みんなガンバレ!
posted by cyagara at 09:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月19日

理系がんばれ! 2

『容疑者Xの献身』 観てきました。

TS3C0012.JPG

日曜の夕方でしたが、観客が私と妻を含めわずか11人でした。( 少な〜・・・)

湯川 学(福山雅治)の 論理的思考 と行動は 理系出身の私としては大好きです ・・・ が、個人的には柴咲コウのファンです。(だから観にいきましたわーい(嬉しい顔)

湯川学のような研究者たちが現在の 技術立国日本 を支えていることをお忘れなく!

理系がんばれ!

PS
大学時代の友人で物理学科を卒業した奴がいるのですが、こいつが物理学の論理的思考とは、かけはなれた奴で、学生時代にはよくふたりで 非論理的な行動 (恥ずかしくて書けません)をして遊んでおりました。 なつかし〜 ・・・ わーい(嬉しい顔)



posted by cyagara at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月18日

オープン

今日は朝から気持ちのいい秋晴れです! 晴れ

当社 DIYくらぶ のメンバーも朝から集まってきました。

なぜかオープンカーが5台そろいました。 これからツーリングにでも行きたい気分ですが、残念! 私は仕事です もうやだ〜(悲しい顔)

dc101820.JPG dc101813.JPG

いよいよ秋の行楽シーズン! 彼女(妻)とふたりで紅葉の中をドライブ ・・・ 最高のシチュエーションですね 黒ハート

くれぐれも事故のないように ・・・ わーい(嬉しい顔)
鈑金屋の私が言うのも変ですが ・・・ふらふら

posted by cyagara at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月16日

自動車盗難

今朝の新聞記事に小さい記事で 「自動車窃盗団逮捕」 の記事が出ていました。 
さほどめずらしい記事ではありませんが、その内容にビックリしました。 確かに 二百数十台という数にはビックリしましたが、盗難車をそのまま現金化するのではなかったのです。

通常の事故車を安く買い、同色同型の車を盗みそれをばらして移植しインターネット等で販売していたそうです。 今までの 自動車窃盗→現金化 の方法とは違った方法です。 鈑金屋の私も気付きませんでした
色々考えるもんです(感心してど〜すんだ ちっ(怒った顔)

そこまで色々考える頭があるのならもっと違う、まともな商売が出来るだろうが! ・・・ 恥を知れ! ちっ(怒った顔)

イモビライザー、セキュリティーシステム等色々ありますが、車内の見える所に貴重品を置かない、チョッとはなれる場合でも鍵をかける等、日頃から注意を心がける事が必要ですね わーい(嬉しい顔)

ちなみに当社では 自動車盗難防止の強い味方 ガラスエッチングシステム を施工しています (自社の宣伝をしてしまいました わーい(嬉しい顔)

私のパジェロにはガラス全部(10枚)にエッチング施工してあります。
dc022612.jpg dc022615.jpg

詳しくは当社HPをご覧下さい
 
posted by cyagara at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月13日

温泉三昧!

年に一度の親戚 (カミさん側) の旅行です。
今年は用事でカミさんは参加せず、我が家からは私と長男のみの参加で、総勢9名になりました。
義母が、先日行った「昭和のこどもたちの人形展」を見てみたいとの事で、まずは南相馬へ ・・・ 私は先週来たばかりなのでその他の展示物を眺めていました
dc101204.JPG

その後一路、秘湯!幕川温泉へ いい気分(温泉)

磐梯吾妻スカイラインからわき道へ逸れること20分、確かに携帯も通じない秘湯幕川温泉・吉倉旅館に到着です。
dc101210.JPG

ここには遊歩道などが沢山あり、早速その辺を散策。 さすがに高所、かなり寒かった ・・・
dc101211.JPG dc101213.JPG

一風呂浴びて夕食です。  いつのまにか私も息子と酒を酌み交わせる歳になってしまいました。 (二人ともほとんど酒は飲めませんが ・・・ふらふら) 
うれしいような、少しさびしいような ・・・
dc101219.JPG dc101221.JPG

夕食後は、息子と語り合いながら露天風呂でのんびりと時を過ごしました。 息子も成長したもんだ ・・・

次の日も朝一から一風呂浴びその後朝食。 旅館を後にしました。

周りの山々は紅く色付き、秋の行楽シーズン真っ盛りという事でたくさんの人でにぎわっています。
dc101226.JPG

そんな中、次なる目的地は野地温泉です
dc101240.JPG

ここでも早速露天風呂〜!るんるん 
dc101237.JPG dc101229.JPG

昼間から温泉に入れるなんて贅沢の極みです!
dc101236.JPG dc101232.JPG

先に上がった女性陣が「お〜い!」と、手を振ってました。 あれれ? 見られてるじゃん! ・・・  ふらふら

昼は母成グリーンラインを下った所にある ふれあい牧場なる所で、バーベキュー。 
dc101249.JPG

途中、寄り道しながら帰宅の途へ ・・・


山の食べ物、内陸の肉とくれば、次なる夕食は地元 「浜の食べ物」 という事で 海〜鮮〜丼!
dc101259.JPG

今回は、家に着いてもまだ硫黄の臭いが体や衣服からするほど温泉三昧の旅でした。 わーい(嬉しい顔)


ん? ・・・  確か先週は 「貧乏脱却のための神頼み行脚」 だったよな? ・・・ ふらふら


義父母に感謝!

 

 
posted by cyagara at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月09日

理系がんばれ!

大学理工系学部の志願者が、ここ5年で4割も減少しているそうです。 なかでも特に、電気・電子系の人気が落ちているようです。

その一因として理工系出身者が文系出身者よりも企業(会社)内で出世が遅い(出世しずらい?)など、エンジニアの賃金が安く幹部に出世しにくいことなどが挙げられています。

実際のところ 政治家、企業の社長、高級官僚、裁判官など、多くは文科系出身者です?

そんな中、うれしいニュースが飛び込んできました。
日本人が4人、ノーベル賞(物理学賞・化学賞)を受賞しました。

私事ですが、
私は電子工学科の出身で、卒業後4年近く自動制御関係の技術者(勝手に思ってます)として働いた後、家業の自動車鈑金屋を継ぐべく、故郷に戻ってきました。
基本的に今でも電気小僧で、秋葉原大好きです ・・・?

確かに給料がどうの、待遇がどうのと色々ありますが、就職のことを考えて理工系を選び、技術者になったのでしょうか? 私は好きだからやってました
仕事にも慣れ、逆に故郷に帰る機会を逃しそうだったので、戻ってきました。

技術者なんて、そなもんだと思うのですが ・・・

「技術立国 日本」 云々と、大それた事を言うつもりはありませんが(言えませんが)

4人の方のノーベル賞受賞者が、少しでも理系ばなれの歯止めになればと願っています。

文系に負けるな、 技術立国 日本 バンザイ! ・・・・  
(言ってしまった ふらふら


posted by cyagara at 09:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月04日

びっくり仰天!

この車、何にぶつかったと思いますか?

dc092430.JPG

    答えは ・・・
 
      ↓
      ↓
      ↓

GUM15_CL02382.jpg

です。 ・・・・・・
 
運転されてた方は、さぞ驚いたことでしょう!
ちなみに彼?(彼女?)は、謝りもせず? 走り去ったそうです ・・・ がく〜(落胆した顔)
posted by cyagara at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年10月01日

受験生2

昨日、同じ高3の受験生を持つ知人から電話をいただきました。

悩みはもちろん一緒で、子供(両方とも娘です)の希望の大学はどうの、偏差値がどうのと話は尽きません。 
当の本人たちが一番悩んでるんでしょうが、親としては子供の将来を思うと必ずしも子供の志望校(志望学科)とは一致しないものです。

長男(大2)の時はあまり気にもしませんでしたが、今度は 娘 ということもあり、他の面でも色々と心配になります。
 住む場所は?・・・・
 安全は?・・・・
 卒業後は?・・・・

悩みは尽きませんが、残りあとわずか 「娘たち、がんばれ!」
posted by cyagara at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月29日

おみやげ

高2の息子が修学旅行から帰ってきました。
旅行中は1度も連絡をよこさなかったと、かみさんがぼやいておりましたが、男なんてそんなもんでしょう。

色々とお土産を買ってきたようですが、私へのお土産は なぜか? いつも「耳かき〜!」 ・・・

ジョーズの耳かき   (長男)
テレビ搭の耳かき   (長女)
ゴーヤマンの耳かき  (次男)

なんで?・・・・・ ふらふら
posted by cyagara at 07:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月27日

失神!

失神・・・といっても病気ではありません。

寝る前に本を読んでいるんですが、最近一冊の本を読むのに何日もかかってしまいます。 眠さに負けてしまうんです。 時には2〜3ページ読んだだけで睡魔が襲ってきます。

最後には気を失うように寝てしまい、次の日何時に寝たのか覚えてません。 ほとんど失神状態です!  困ったもんだ・・・・

おかげで本の内容を忘れてしまいそうです。 ふらふら

不眠症の方、ゴメンナサイ! ふらふら

PS: 失神です! 失禁ではありません! わーい(嬉しい顔)





posted by cyagara at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月26日

試験

昨日は久しぶりに「試験」というやつを受けてきました。
損害保険募集人(更新)試験です。 20年以上前に資格を取ってから初めてです。 これからは5年ごとに更新試験があるそうです。 やっかいです・・・・

ところで久しぶりに試験勉強というやつをしてみましたが、学生時代でさえまじめに出来なかったのに、今さら出来るわけないですよね ・・・わーい(嬉しい顔)
試験も開始30分で退席してきました(20分から退席OK!)

発表は1週間後でしょうか?・・・・
夜も眠れません! ← (嘘です、爆睡です わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 08:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月24日

修学旅行

下の息子(高2)が今朝早く修学旅行に出かけていきました。
沖縄です この時期、台風が心配でしたがなんとかいけそうです。 しっかり遊んで来い〜! ・・・わーい(嬉しい顔)

ところで、
私は飛行機が大の苦手でして、陸路があれば極力電車等を利用しております。 広島の友達や高知の後輩が結婚したときも新幹線等を利用しお祝いに駆けつけました。

さすがに九州の友達が結婚したときは、どうしても時間的に都合が付かず、正露丸(ラッパのマーク)を握り締めながら飛行機に乗りました (笑)

いまだに思ってます、あんなものが空を飛ぶなんて? ・・・ ふらふら
posted by cyagara at 08:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月23日

墓参り2

私の親父の実家は家から20キロほどの所なのですが、「ド」が付く田舎です。 (隣の家まで数百メートル) もちろん「地デジ」もはいりません!
お墓参りに行くのにも、軽トラの荷台に乗って(違反です!)で出かけました。

ん ・・・ !
これも オープンカー? ・・・ わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 12:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

墓参り

今日は彼岸の中日、朝からお墓参りです。
我が家、両親の実家、かみさんの実家と今日は墓参りの一日です。

朝一でお寺に出かけたとき目にしたものは、日常の五心という文字でした。

 「はい」という素直な心
 「ありがとう」という感謝の心
 「すみません」という反省の心
 「おかげさま」という謙虚の心
 「わたしがします」という奉仕の心

今日一日は忘れずに過してみるか ・・・
posted by cyagara at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月22日

中国製!

前回紹介したATVは台湾製、今回のは中国製です。

dc092202.JPG

値段の差は台湾製は30万以上するのに対し、中国製のはネットで9万8千円です。

細部の造りは台湾製に比べ「やや難」ありですが、全体を見れば公道も走れるので、9万8千円であれば 「あり!」 かな?
(9万8千円では原付バイクも買えないですもんね)

走りに関しては、若干小ぶりに出来ているので足の位置が窮屈ですが、それなりに楽しめます。

dc092201.JPG

パジェロやワンボックスにも積めるので、遊びにはもってこいですね わーい(嬉しい顔)

posted by cyagara at 08:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月20日

テスト走行

盛光社レーシングチームの11月・耐久本番へ向けてのテスト走行へ出発です。 私は何時もお見送り、現場へは行きません。(行きたくもありません わーい(嬉しい顔))・・・・現場(エビスサーキット)からのお呼び出しは勘弁ですョ〜! がく〜(落胆した顔)

今日も朝6時(本番は4時)出発していきました。 手(パー)

dc092015.JPG

私は、盛光社ダイエットチームでがんばります!手(チョキ)

posted by cyagara at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月19日

クイズマジックアカデミー

9月12日、「クイズマジックアカデミーDS」が発売されました。
ゲーセンで何度かやったことがありました。

早速、Wi−Fiに接続し全国対戦です!
俺だって「そこそこいけるだろう」と思いきや、さすがに全国の人は強い!ちっ(怒った顔)  やっと1度だけ優勝できました わーい(嬉しい顔)

dc091621.JPG 

それにしても 「Wii」といい「DS」といい 家にいながら見知らぬ全国の人とゲームが出来るなんて ・・・・・

「ひきこもり」が増える訳だ ・・・・・ (注: 個人的見解です、気を悪くされた方にはゴメンナサイ!)
posted by cyagara at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月18日

運がいいのか?間が悪いのか? 2

まさかこのシリーズが出来るとは思いませんでした・・・。

先日の「リベンジ」?とばかり、昨日また健康センターへ行ってきました。 服を脱いでローッカーの鍵を閉めた途端、携帯が鳴りました。 「ヤバ!・・」恐る恐る携帯にでると知り合いの 酔っ払いオヤジ からでした。ふらふら  酔っ払いには付き合っていられません、「切るよ〜・・・・プチッ!」(裸のまま通話時間2分)

「ふう〜 ・・・・ 今日はのんびりと・・・・ わーい(嬉しい顔)

ひと風呂浴びてロッカーを開けると着信が・・・・
「0120・・・・・・」 〇〇保険サービスセンターからです。 実は、当社は〇〇保険の修理指定工場になってまして、たまに電話がかかってきます。

「本当かよ〜!・・・・ がく〜(落胆した顔)

嘘のようなほんとの話でした! もうやだ〜(悲しい顔)

運がいいのか・・・間が悪いのか・・・
posted by cyagara at 08:18 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月17日

モラル?マナー?

月曜(敬老の日)、東京にいました。
世田谷から路線バスに乗り、渋谷へ行く途中の車内での出来事でした。

突然前の席の方から 「お前たち公衆の面前でなにをしてるんだ!」 「ここは日本だぞ!」・・・・ 一瞬、車内は 「シ〜ン・・・」
席に座っていた じいさん(失礼、おじいさん)が近くにいた若いカップルに怒鳴りました。

カップルの醜態はご想像におまかせしますが・・・黒ハート

ここは渋谷、でも私もやはり おじいさん の気持ちがよくわかります。 街中や電車の中でのマナーを今さら云々言う気はありませんが・・・「おじいさん!よく言った!手(チョキ)

ところで、「モラル」と「マナー」の違い わかります?

PS: 怒られたカップルも、良識ある?カップルのようで車内はチョッと気まずい雰囲気になりましたが、たいした騒ぎにもならず渋谷の駅に着くと、それぞれに人混みの中に消えていきました・・・
「めでたし、めでたし・・・」 わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年09月16日

吹く風を・・・

「吹く風を 勿来の関と思えども 道も背に散る 山桜かな」
ご存知 八幡太郎義家(源 義家)が勿来の関で詠んだ句です。

しばらくぶりに勿来の関に行ってきました。 水木しげるの妖怪展U が終了してしまうからです。 妖怪展T のときも見に来たので気になってました。

dc091614.JPG

ところで、妖怪と幽霊の違いってごぞんじですか?
民俗学者の柳田國男さんは『妖怪談義』の中で妖怪は場所に憑き、幽霊は人 に憑くと説いていますが、諸説あるようです・・・

水木先生の「ゲゲゲの鬼太郎」はあまりにも有名ですが、今回も何点か展示してあった「妖怪道五十三次」は 歌川広重の「東海道 五十三次」と見比べてもすばらしい作品で、よく目を凝らして見ると感動ものです。

dc091615.JPG

その後、のんびりと周辺の散策をし家路へと向かったのでした・・・手(パー)

dc091617.JPG
posted by cyagara at 08:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記