2009年10月16日

注意1秒 ・・・

事故車レッカー依頼があり、いつもの様に出かけていきました。 わーい(嬉しい顔)

現場に到着!  車は何処に ・・・ ?

「んっ!!??」 ・・・

「・・・・・・・・・・・・・・」 がく〜(落胆した顔)

dc101513.JPG

道路脇の雑木林に落ちているじゃ〜あ〜りませんか!

普通ならユニック車の出動となる所ですが、何とかあげてみよう・・・ということで、3人で悪戦苦闘!

何とか積載車に載せることが出来ました わーい(嬉しい顔)

dc101514.JPG

戻ってきて車を下ろし、積載車の落とし ・・・ ふらふら

dc101516.JPG

レッカー作業 無事終了! わーい(嬉しい顔)



乗っていた方は、軽い打撲ですんだそうです。 

「よかった、よかった」 わーい(嬉しい顔)


注意1秒!怪我 ・・・

です。 ご注意を!! ・・・・ ふらふら



PS

今日の息子の弁当

dc101601.JPG
posted by cyagara at 07:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月15日

たいしたもんだ

カミさんは、たいしたもんだ!! ・・・

朝起きて、ものの10分ほどで息子の弁当を作ってしまう。

カミさんは、たいしたもんだ!! ・・・

料理の味見をしたのを、見たことがない! わーい(嬉しい顔)

たいしたもんだ ・・・ ふらふら



今日の息子の弁当

dc101502.JPG
posted by cyagara at 08:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月14日

兼続めぐり(会津編)

気ままなひとり旅ゆえ、小峰城から先の予定は決めていないので色々と考えたあげく、北上して会津へ行くことに決定!

その前に、先ほど通ってきた道沿いに 金売吉次 のお墓が有るというので立ち寄ることに ・・・

dc101318.JPG

金売吉次は、奥州平泉の黄金商人で、 源義経 を京から奥州平泉に案内した人物として知られています。
承安四年(1174)吉次兄弟が砂金を交易して、奥州平泉と京とを往来する途中、ここで群盗に奪われて殺害され、それを憐んだ里人がこの地に葬り供養したと伝えられているそうです。
後に義経もここに立ち寄り、吉次兄弟の霊を弔ったそうです。

dc101321.JPG dc101320.JPG

現代から400年前、さらに800年前にさかのぼったタイムトラベラー(私のことです わーい(嬉しい顔)) は吉次の墓を後に 一路会津へ ・・・

紅葉にはまだ早い国道294号線を北上、途中から国道118号線に入り羽鳥湖(天栄村)へ ・・・

このあたりはキャンプ場やスキー場などのリゾート地です

私もちょっと「下見」を ・・・ わーい(嬉しい顔)

dc101360.JPG

dc101359.JPG

オートバイ乗りにとっては楽しいワインディングロードを満喫しながら国道121号線をさらに北上し、会津若松へ ・・・
 
今回は、あえて 会津・鶴ケ城 を横目で見ながら目指すは 神指城祉 へ ・・・

dc101361.JPG

神指城は、慶長5年(1600年)、上杉景勝が直江兼続に命じて造営を始めた城である。兼続は、弟の大国実頼を作事奉行とし、領内から8万人(一説には12万人)を集め、急ピッチで工事が進められた。面積は、若松城の約2倍、55ヘクタールもある巨大な城となる予定であったが、徳川家康の会津征伐により、工事が中断され、関ヶ原合戦後、上杉氏の米沢移封により完成を待たずして神指城は破却された。(ウィキペディアより抜粋)

dc101365.JPG dc101366.JPG

現在は「高瀬のケヤキ」と呼ばれる大木がある二の丸付近の土塁跡が残るのみで、築城当時の様子を知ることは出来ませんでした。

dc101362.JPG

dc101363.JPG dc101364.JPG

dc101370.JPG

会津盆地のほぼ中央である 神指城祉の二の丸土塁跡から 会津盆地の東南方向である 鶴が城 を探しましたが、私には見つけることが出来ませんでした。

高い建物のない当時は、この場所からも会津の国を治める象徴として移っていたのでしょうか ・・・

dc101369.JPG

今回の 「めぐり」 は今までとは違い、マイナーな?(観光客の少ない) 場所で、私としては じっくりと タイムトラベル が出来たような気がしました。


さて、現代に戻るとするか、相棒とともに わーい(嬉しい顔)
 

高速道路を使って一気に 会津 から いわきへ ・・・

89年型 BMW R100RS(レン・シュポルト)

まだまだ現役です ・・・・・ 手(チョキ)




PS

今日の息子の弁当!

dc101372.JPG
posted by cyagara at 09:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月13日

兼続めぐり(白河編)

今回の兼続めぐりは 白河 です。

あの「直江状」 に激怒した徳川家康が、上杉征伐に出発した徳川軍を迎え撃つべく白河の地に築いた 「幻の白河決戦」 皮籠原(かわごはら)防塁跡 です。

今回はツーリングもかねて、単車で出かけてきました。 

古い単車なので、出発前の点検整備は欠かせません わーい(嬉しい顔)

dc101305.JPG dc101307.JPG
前日は単車の整備(修理?) ふらふら


気楽な一人旅、朝ものんびりスタートです

常磐高速 いわき中央 〜 いわき勿来

そこから 国道289号線のワインディングロードを軽く流しながら、一路白河へ ・・・

場所は 南湖公園の近くですが、今回は単車、ナビなどは無く地図が頼り ・・・ 結構迷ってしまったぜ ・・・

そんなこんなで 皮籠原防塁跡 へ到着!

dc101313.JPG

午前10時ごろだったのですが、人っ子一人いませんでした。

dc101309.JPG dc101314.JPG

防塁跡は数キロメートルあったそうですが、現在では370メートルほどしか残っていないそうです

dc101315.JPG dc101316.JPG

誰もいない防塁跡に腰を下ろし、当時の状況を思い浮かべながら暫し歴史のタイムトンネルの中へ ・・・

周りでは農家の方々が、忙しそうに稲を刈ってました ・・ ふらふら


皮籠原防塁を後にし、次なる目的地 小峰城 へ ・・・

dc101356.JPG

白河小峰城は、南北朝時代の1340年に、結城親朝 が小峰ヶ岡に築城したのが始まりで、白河結城氏が豊臣秀吉の奥州仕置により改易された後、この地は会津領となり、蒲生氏、上杉氏、他6家の城主の交代の後、阿部氏の支配となり、幕末を迎えることとなります。

駐車場に着いて見ると、また混雑 ・・・

いつもの事と思いきや ・・・ ちょっと違う?

そうです、あの La Festa Mille Miglia 2009 (ラ・フェスタ ミッレミリア2009)の中継地点になってました。

dc101331.JPG

dc101323.JPG dc101324.JPG

dc101325.JPG dc101326.JPG
dc101327.JPG dc101328.JPG

dc101332.JPG

Q車(旧車) ・・ んっ、どっかで聞いたな?(俺の単車だ ちっ(怒った顔)わーい(嬉しい顔)) の魅力を堪能した後は、いよいよ本来の目的に ・・・

城門を通り、

dc10000001.jpg dc101336.JPG

三重櫓へ ・・・

dc101337.JPG

dc101341.JPG


本来の目的、それは ・・・

dc101342.JPG

日本100名城、小峰城のスタンプだったのです わーい(嬉しい顔)

dc101343.JPG dc101344.JPG

記念すべき「第一号!」 手(チョキ)

ところで、
この三重櫓は、1868年に起こった戊辰戦争によって焼失し、現在のものは、1991年に復元されたものです。 (小峰城は木造復元のはしりだそうです)
その後、白石城(宮城県)も同じく木造で復元されています。

dc101351.JPG

dc101348.JPG

dc101350.JPG

dc101345.JPG

その辺のコンクリートで復元されたお城(失礼ふらふら)とは違い、やはり「お城!」という感じがします。  ゆえに、天守から見る景色もまた格別ですね わーい(嬉しい顔)


dc101354.JPG

天守の見学を終え、駐車場へ戻り次なる目的地の検索です。 ひとり旅ゆえ、予定は未定、その場その場で目的地を検索です

dc101358.JPG

dc101308.JPG

さて、次は何処へ行こうかな〜っと!

 続く ・・・

posted by cyagara at 11:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月09日

天日乾し

台風一過、すがすがしい朝です わーい(嬉しい顔)

すがすがしい朝だったのに、ロードスターの室内の臭いをかいだ瞬間、あの「ムッ!」 とする臭いで ・・・・・ がく〜(落胆した顔)

早速、室内の乾燥開始!!

dc100904.JPG

dc100906.JPG

dc100905.JPG

今日1日あれば何とかなるかな?

早く何とかせねば!! ふらふら

posted by cyagara at 07:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月08日

避難 

東北地方に大型台風が接近しています。 今日の日中が峠でしょうか?

ところで、
昨晩の雨の中、「さて帰ろうか」と ロードスター に乗った瞬間、いや〜な気配が ・・・

やっぱりお尻がぐしょぐしょです もうやだ〜(悲しい顔)

本格的に 「幌」 の建てつけ調整をしないとだめなようです ふらふら

で、 今日のところは台風に備えて工場のガレージへ

 「避難!」

となりました

dc100806.JPG

この場所は、当社のレンタルガレージのひとつで、本当はお客様(会員)から、1日1,000円を頂いております。
(気が引けます ふらふら

何はともあれ、何事も無く台風が去ってくれるのを祈ってます わーい(嬉しい顔)




PS

今日は市内の公立小・中学校も休みのなったそうです。
ちなみに息子の高校、カミさんの幼稚園も休みになったそうです。

うらやましい〜 ・・・・・・・ もうやだ〜(悲しい顔)
posted by cyagara at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月06日

いつもいっしょに

カミさんが 「これでも読んでみたら!」 と私に1冊の本を手渡しました。

dc100604.JPG

いつもいっしょに
こんのひとみ/作 いもとようこ/絵


50前のオヤジがこんな本 ・・・ と、思いながらも ペラペラと本をめくる。

あらすじは、
一人ぼっちのくまの家に、ある日うさぎがやってきます。
くまは、うさぎのために毎日、料理を作り、世話をします。
誰かのために何かをするなんて初めてのくまは、嬉しくてわくわくします。
ところが、うさぎは、ただくまのそばで「にこにこ」しているばかりで何もいいません。
だんだん不安になってきたくまは ・・・
「どうして黙っているの?」 「なんとかいってよー!」と、怒ってしまいました。
うさぎはじっと、くまを見つめながら 目にいっぱいの涙をためていました ・・・

「 ・・・・・・・・・・ 」


日々の社会や家庭生活の中で、つい思ってしまう事

なぜ言う事を聞いてくれないんだろう ・・・

こんなにやってあげてるのになぜ感謝されないんだろう ・・・

気が付けば 「なぜ?」「なぜ?」 ・・・ふらふら

そこには、自分のことしか考えてない 「俺様」 がいます。


相手がどう思ってくれるかよりも、相手のために何かをしてあげられる喜びや、そうしてあげられる相手の存在のありがたさに気づかない「俺様」 ・・・ がく〜(落胆した顔)

「 ・・・・・・・・・・ 」



 ただいてくれるだけで ・・・




PS

今日の息子の弁当

dc100602.JPG
posted by cyagara at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月03日

スタンプ帳

先日の 兼続巡り の最中、春日山城址で 「スタンプ帳」 を見かけました。

出来ればスタンプ帳を買ってスタンプを押して帰ろうと思い、お店の方に聞いてみると、うちには置いてない との事。 ふらふら

いろんな所で聞いてみても うちには置いてない との事で、結局帰ってくるまで分からずじまい ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

家に帰って色々調べてみると、「ありました!」 わーい(嬉しい顔)

dc100301.JPG

財団法人 日本城郭協会 で出している

「日本100名城 公式ガイドブック」

その付録? でした わーい(嬉しい顔)

dc100304.JPG 

北は、根室半島チャシ跡群(北海道) 〜 南は、首里城(沖縄) まで 日本100名城 に選定されたお城のガイドブックです。

dc100305.JPG dc100307.JPG

さすがに根室半島チャシ跡群首里城はいけるかどうかは分かりませんが、これからの 「旅」 の楽しみの一つになりそうです。 わーい(嬉しい顔)

それにしても、この前の春日山城址のスタンプはもったいないことをしたな! ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)
posted by cyagara at 08:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月02日

自動車の盗難

保険会社の営業担当者がパンフレットを持ってきました

dc100102.JPG

日本損害保険協会のパンフで、ちなみに10月7日は 「トーナン(盗難)防止の日」 だそうです わーい(嬉しい顔)

1日で75台、1年で 2万7千台 も被害にあっているんですね

そこで

Image101.jpg


@ 降りたら必ずドアロック
dc100104.JPG

ドアロックをする癖を付ける事が大事です。
だけど、お客さんの車をお預かりする際、たまに自分の車をロックして、自分のキーを持って代車に乗って帰られる方がいるんです ・・・ ふらふら
(預った車が、動かせません もうやだ〜(悲しい顔)

A イモビライザの装着
dc100105.JPG

以前は高級車にしか設定されませんでしたが、最近は広く普及しています。 自動車保険でもイモビ割引というものがあります。


B 盗難防止機器の活用
dc100106.JPG

なかなかここまでやっている人は少ないです。


C 設備が充実した駐車場
dc100107.JPG

周りの人からよく見え、夜間は明るい場所に駐車するのが基本です。


D 荷物やカギの持ち出し
dc100108.JPG

車内の外から見える場所にバッグや貴重品、家のカギなどを置いておくのは大変危険ですね。


E カーナビ盗難防止ネジの装着
dc100109.JPG

最近は、素人でも簡単にインターネットオークション等で物を売買出来てしまうので、盗難品を売るのは簡単に出来てしまいます。 カーナビ等はいいターゲットにされてしまいます。


もちろん、 「盗む奴が悪い!」

に決まってますが、盗まれてからでは後の祭りです。 

くれぐれも、ご注意を !


ちなみに宣伝になってしまいますが、

当社では、 「ガラスエッチング」 という盗難防止策もやっております。

ご参考までに ・・・ わーい(嬉しい顔)



PS

今日の息子の弁当は

dc100201.JPG
posted by cyagara at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月30日

兼続めぐり(越後編最終回)

雲洞庵を後にした二人は上田長尾氏の居城 坂戸城址へ ・・・

坂戸山の麓に今年出来たばかりの 直江兼続公伝承館 へ車を止め、そこから徒歩で坂戸山へ ・・・

DSCF6501.JPG

DSCF6504.JPG

坂戸山は標高634メートル、山麓の杉木立の中には、城主館、家臣団の屋敷跡があります。

DSCF6505.JPG DSCF6509.JPG

DSCF6506.JPG

坂戸城跡は一度訪れた場所でもあり、山頂へは山麓から徒歩1時間30分ほどかかるので、今回は パス! ・・・


DSCF6510.JPG DSCF6511.JPG

直江兼続公伝承館のすぐ裏手には 銭淵公園という影勝の父 長尾 政景 が暗殺?(諸説ありますが)されたという 野尻池 もあります。

DSCF6502.JPG

坂戸城付近では、天地人無料シャトルバスも運行されており、愛天地人博南魚沼、雲洞庵、上田長尾氏史跡公園、坂戸城跡、直江兼続公伝世館、お六の湯など、天地人ゆかりの地を無料で廻れるそうです。

直江兼続公伝承館 に戻る頃にはお昼を回り、息子との約束もあったので、今回のめぐりはひとまず終了ということになり、駐車場へと ・・・

DSCF6499.JPG

ん?・・・ どっちが俺の車だっけ?

分かってます、すいません ふらふら ふらふら ふらふら



直江兼続公伝承館を出発した二人は、お六の湯を横目に帰路へ ・・・


DSCF6513.JPG


途中、るるぶ に載っていた六日町インターの近くにある 蕎麦屋 「ぶな苑」で昼飯

DSCF6514.JPG

硬くて太くて真っ黒なわーい(嬉しい顔) 田舎そば

DSCF6515.JPG

この店の おやじさんが面白い人で、お客さんに対し横柄な態度で接するのですが、不思議と憎めないというか、笑ってしまうようなおやじさんでした わーい(嬉しい顔)


さて、ぶな苑を後にした二人は、新潟・会津間の峠を越え、帰宅の途へ ・・・

DSCF6518.JPG

途中、田子倉ダムでちょっと休憩した以外はノンストップで走りきり、無事今回の「旅」は終わったのでした ・・・
(行程およそ700kmでした)

dc092250.JPG

お疲れ様 ・・・ロードスター



PS

自宅に帰ってからは、家にも入らずに 急いで「炭熾し」でした もうやだ〜(悲しい顔)

キャンプではバーベキューしなかったのに ・・・ ふらふら
 
posted by cyagara at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月29日

兼続めぐり(魚沼編)

芝生とエアーマットのおかげで朝までぐっすり ・・・

気持ちの良い朝を迎えることが出来ました。 わーい(嬉しい顔)

DSCF6462.JPG

それにしても環境のいいキャンプ場なのに連休にもかかわらず混みあっておらず拍子抜けしてしまった。 ・・・
キャンプブームは過去の話のようだ? ・・・

DSCF6464.JPG

昨晩の計画で、与板城祉はパスし、魚沼方面に向かい山越えで、会津(福島県)に出ようという事に ・・・
(昨日息子から電話で、今日友達6〜7人でバーベキューやるから早く戻ってきてくれとの事 ふらふら

昨晩はサイトで何もしてないので、朝飯の仕度も止め、早々にキャンプ場を撤収 、魚沼方面へ ・・・

今日の目的地は南魚沼・坂戸城祉周辺、景勝と兼続が幼少期に育った場所です。

行きしなコンビニでおにぎりを買い、ほおばりながら、一気に南魚沼・「雲洞庵」 へ ・・・

10時ごろ到着したのですが、駐車場はもちろん満杯、交通整理の人が出ていて周りの道路に路駐してくれとの事 ふらふら

DSCF6498.JPG
ずらーっと路駐の車が並んでますわーい(嬉しい顔)
(近隣の農家の皆様、申し訳ありませんふらふら

拝観料 300円 を払い 中へ ・・・

DSCF6465.JPG DSCF6467.JPG

ここは、あの 樋口与六 が恐れ多くも

DSCF6479.JPG

と、 喜平次(影勝) に言い放った場所です。  今は 子供店長 になって「補助金、減税」の話をしてますが ・・・ ふらふら

雲洞庵の赤門をくぐり

DSCF6470.JPG DSCF6473.JPG

「雲洞庵の土踏んだか」

の石畳を通り ・・・

DSCF6475.JPG DSCF6474.JPG

DSCF6476.JPG DSCF6478.JPG

本堂へ ・・・

DSCF6495.JPG

DSCF6493.JPG

ここでもやっぱり「人、人、人 ・・・」 ふらふら

DSCF6481.JPG

長生きの水を頂き ・・・

堂内で見つけた 「客引き観音」 にお頼みし ・・・

DSCF6480.JPG
「商売繁盛、商売繁盛、商売繁盛 ・・・・・」

人ごみの中?、暫し堂内を見学 ・・・

DSCF6482.JPG
影勝・兼続がお勉強した部屋

DSCF6483.JPG
座禅堂

私も日ごろの雑念から離れ、悟りを開くべく

DSCF6485.JPG
(足の組み方がおかしいですがご容赦・・・)


と、 ・・・・・・


「カァ〜ツ!」(渇!)

DSCF6487.JPG

いつもこうなんです「トホホ ・・・・」 もうやだ〜(悲しい顔)
(どこでも「渇」入れられてますふらふら


そんなこんなで 次回(最終回)へ ・・・
posted by cyagara at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月28日

兼続めぐり(キャンプ編)

キャンプ場を予約し、春日山城跡 を後にした二人は次なる目的地、直江津港近くで開催中の 天地人博覧 へ ・・・

DSCF6431.JPG

ここでもやっぱり、お決まりの記念撮影! わーい(嬉しい顔) 

DSCF6433.JPG DSCF6434.JPG

カミさんは「影かっちゃん」「兼たん」と記念撮影!

DSCF6439.JPG

ここでもやっぱり「人、人、人 ・・・・」 ふらふら

天地人博 自体はお決まりの ・・・ という感じでしたが、

DSCF6442.JPG

春日山城址の立体模型があり、いままでたどってきた道のりを再確認することが出来ました 

いい加減人ごみにうんざりした二人は、お土産を少し買い、早々に退散。  予約したキャンプ場へと ・・・

予約 (というか、先着順でしたわーい(嬉しい顔)) したキャンプ場は 「大潟キャンプ場」、 キャンプ場から日本海までは数十メートルの距離です。

DSCF6451.JPG

早速入場手続き (テント一張り1200円、入場料一人500円、トータル2200円の宿泊料) を済ませ、テントの設営です。 

DSCF6446.JPG

場所も結構空いているので、好きな場所を探し、コンパクトテントのみを設営 わーい(嬉しい顔)

DSCF6448.JPG
 
ついでに春日山神社で買った 「毘」 の旗を掲げ

DSCF6450.JPG

設営終了! 食材の買出しにいざ出陣! ・・・


その前にせっかくだから沈む夕日を見ながら温泉にでも・・ということで、近くの 「鵜の浜温泉・人魚館」 へ ・・・

DSCF6453.JPG

急げ〜! 

DSCF6455.JPG

お風呂には間に合ったものの、あいにく水平線上にわずかな雲が ・・・ がく〜(落胆した顔)

でも、雲の間からちょっと見ることが出来たのでした わーい(嬉しい顔)

のんびりと温泉を堪能した二人でしたが ・・・ で、出たぁ! 「行き当たりばったりの旅」 夕飯の買出しがめんどくさくなり、ここで夕飯ということに決定! 私はチャ−シューメン、カミさんは天丼 わーい(嬉しい顔) 

DSCF6457.JPG DSCF6458.JPG

日本海の海の幸で バーベキュー はどこ行った? ふらふら


そんなこんなで、キャンプ場に戻り

私は携帯のワンセグでNHK「天地人」を 、カミさんは明日の予定を ・・・

DSCF6460.JPG DSCF6461.JPG


ゆっくりと秋の夜長はふけていくのでした ・・・


続く ・・・




PS

今日の息子の弁当 わーい(嬉しい顔)

dc092808.JPG
posted by cyagara at 08:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月25日

兼続めぐり(春日山編)

今回は シルバーウイーク を利用して泊りがけでの 「天地人(兼続)めぐり」 となりました。

昨日お話した様に、結局は前日まで予定は未定のままで、寝てしまい、朝起きて第一声、「どうする?」「止める?」 ・・・

このいい加減さ ・・・ わーい(嬉しい顔)

「せっかくだから行くか!」 ・・・ で出発したのでした

目的地はやはり春日山城(上越)あたり、宿はその辺の空いてるキャンプ場という 「アバウト」 な 「旅」 のスタートです わーい(嬉しい顔)

家を朝6時に出発! 高速で一路「上越」へ ・・・

しばらく行くと、磐越道・阿武隈パーキングですが、朝7時前だというのにもう行列が ・・・ ふらふら

我々は、パーキングには寄らずにひたすら北陸道・上越インターを目指し、10時ごろに到着! 料金千円は助かります わーい(嬉しい顔)

DSCF6374.JPG

春日山へはインターを下りてさほど距離はないのですが、ふもとの上越埋蔵文化センターで交通規制! そこからは徒歩か臨時シャトルバスで、春日山城址まで行かなければならないので、迷わずシャトルバスへ ・・・

DSCF6375.JPG

やっと春日山城址に到着! 謙信公の銅像がお出迎え ・・・

ここからが徒歩で1時間〜1時間30分との事 ふらふら
(色々なコース設定があります)

DSCF6377.JPG

DSCF6378.JPG

DSCF6379.JPG

二の丸跡でちょっと一休み ・・・

DSCF6381.JPG DSCF6380.JPG

さらに上ってようやく頂上付近の 天守閣跡 へ ・・・

DSCF6382.JPG

「汗」だくだくだ〜 ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

DSCF6386.JPG

やっと 頂上 に到着!

DSCF6387.JPG

暫し休憩の後、散策再開 ・・・

DSCF6392.JPG

ドラマの中で謙信が篭っていた?「毘沙門堂」は

実際には、こんな感じでした ・・・ ふらふら


DSCF6393.JPG DSCF6394.JPG

続いて直江屋敷跡

DSCF6402.JPG DSCF6400.JPG


話が長くなってしまったので続きは次回へ ・・・




PS

それにしても、「天地人」人気はすごい!わーい(嬉しい顔)

山の上まで「老若男女」 人、人、人 ・・・・ わーい(嬉しい顔)


posted by cyagara at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月24日

コンパクトキャンプ計画(実践編)

荷物の積めないロードスターでキャンプに出かけよう!・・・ ということで、スタートした 「コンパクトキャンプ計画」 をいよいよ実行に移す日がやってきました わーい(嬉しい顔)

シルバーウイークを利用しての 「天地人(兼続)めぐり」 です

例によって「行き当たりばったり」の私達夫婦は 当日の朝、行く先は、上越(新潟県)方面とだけ決め、荷物をトランクに詰め込んだのでした わーい(嬉しい顔)

DSCF6373.JPG

・二人用テント
・エアーマット
・ガスランタン、テーブルランタン
・ランタンポール
・クッカーセット
・バーベキューグリル
・燃料一式
・お風呂道具一式
・焚き火用 薪一束
・コンパクトチェアー 2脚

さすがに トランク が一杯になってしまったので、寝袋と二日分の着替えは室内になってしまいました。 ふらふら

DSCF6519.JPG

出発してから、テーブルを積み忘れたのに気づいたのですが、後の祭りでした ・・・ がく〜(落胆した顔)

「小さいことには、こだわらない」 わーい(嬉しい顔)

DSCF6449.JPG



詳細は、「兼続めぐり」 にてご報告を ・・・ わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 16:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月17日

お弁当 2

先日、カミさんが作った「弁当」 をブログに載せましたが、てっきり 怒られる思っていたのが、まんざらでもない様子 ・・・ わーい(嬉しい顔)

毎日、他の人のお弁当ブログを見ては、「勝った?」「負けた?」と ・・・ ふらふら

dc0917031.JPG

別に俺は弁当を食べてないので、どうでもいいが、当の息子は学校で弁当を開けて ・・・

「ふざけんなよ!」 ちっ(怒った顔)

だって ・・・ わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)


posted by cyagara at 07:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月16日

この機会に「兼続めぐり」か? 

来週はいよいよ「シルバーウィーク」です 

私も日曜から水曜まで4連休なので、この機会にコンパクトキャンプを実践してみようと思います わーい(嬉しい顔)

今年の大河ドラマ「天地人」もいよいよ終盤に向い、会津から米沢へと移ろうとしていますが、私の「兼続めぐり」は 「越後」(新潟)がまだ途中半端です 
さすがに新潟は遠い ・・・ ふらふら

今年に入り、新潟へは2度程出かけたのですが、肝心の「春日山城跡」にはたどり着いていません。 もうやだ〜(悲しい顔)

今回は、泊まり(キャンプ)で長岡・上越方面を目指し、計画を練っています わーい(嬉しい顔)

ファミリーキャンプとは違い、カミさんと2人だけなので、エコ(セコ?)なキャンプを目指し、出来るだけ安い(ただなら、なお結構!)キャンプ場を探してます わーい(嬉しい顔)

前回、弥彦神社に行った際 下見に行った 「城山森林公園}

dc071231.JPG dc071227.JPG

dc071228.JPG

dc071225.JPG

dc071226.JPG

炊事場や、トイレもあるし 

何より 「無料!」 ・・・ 

ここでもいいかな ・・・ わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 08:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月15日

お弁当

最近、カミさんが他人のお弁当作りのブログを見て
興味を持ったのか?弁当の写真を取り始めています。 わーい(嬉しい顔)

下の息子も高校3年生 ・・・

お弁当作りも最後です (私のは作りませんもうやだ〜(悲しい顔)


dc091405.JPG

「私に黙ってこんな写真のせて!ちっ(怒った顔)」 ・・・

て、怒られるかな わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 07:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月14日

ついでに ・・・

朝7時にレーシングチームを見送り、それから所用で私は郡山へ ・・・

時間があったので、ちょっと足を伸ばし二本松 (サファリパーク・エビスサーキット)へ ・・・

テスト走行をしているメンバーのピットをのぞきに 目・・・

dc091406.JPG

調子よく テスト を続けているようです わーい(嬉しい顔)

dc091407.JPG

せっかく来たんだから隣接するサファリパークへ

dc091411.JPG

お決まりの「来場記念写真」 わーい(嬉しい顔)
(いい年こいて、どこ行っても撮ってます)

dc091409.JPG
サルの顔、違和感があまりありませんふらふら


ピットに戻ってみると、なにやら作業中?・・・

dc091412.JPG

リヤブレーキのトラブル発生!!

dc091414.JPG

なんとブレーキパッドが無くなり、パッドの座金をピストンが押し、穴を開け、悲惨な状態に がく〜(落胆した顔)

色々トラブルは起こります ・・・

他人事のように語りながら(他人事ですわーい(嬉しい顔)) 「がんばれよ!」の激励?の言葉を残し、 エビスサーキット を後にしたのでした ・・・ わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 11:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月13日

日曜出勤・・・

おはようございます わーい(嬉しい顔)

早々、日曜出勤です ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

dc091301.JPG

dc091302.JPG

dc091303.JPG

dc091305.JPG

テスト走行をすべく、「エビスサーキット」へ向かった連中を見送ったので帰ります ・・・ ふらふら

AM 7:00
posted by cyagara at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月11日

いつの間にか ・・・

毎度おなじみの 盛光社レーシングチーム 

先日、皆集まってなにやらやっておりました ・・・

dc082907.JPG

dc0829031.JPG

dc091110.jpg

しばらくして、ふと気が付くと ・・・

ホワイトボードに見慣れぬ文字が? ・・・ ふらふら

dc091101.JPG

13日(日曜)に予定が ・・・ ちっ(怒った顔)

「だめだ!貸さない!」と行っても、勝手にローダー(積載車)にレースカーを積み、サーキットへ テスト走行 に行ってしまう奴らでした ・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

営業妨害!! ・・・



PS

日曜日なのに、誰が工場の入り口の鍵をあけるんだい???? ふらふら
posted by cyagara at 09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記