2012年06月30日

営業妨害!!

土曜の午後、いつもの連中が ・・・

勝手にリフトを占拠して

dc063012.JPG

dc063014.JPG

始めやがった ・・・・ もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)



営業妨害!!
posted by cyagara at 14:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

夏は、やりたくねー!

年老いた?この体には ・・・

dc063002.JPG

四駆のタイヤは「重い〜ちっ(怒った顔)exclamation×2exclamation×2

dc063001.JPG

しかも ・・・・

バランス、「とれねーがく〜(落胆した顔)」  パンチパンチ


汗だくだ〜 もうやだ〜(悲しい顔)
posted by cyagara at 07:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月29日

「・・・」

あっという間の6月だった ・・・

DSCF7065.JPG

もう幼稚園のお誕生会か ・・・ ふらふら



今年も、もう半年が終わる ・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by cyagara at 07:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月28日

城あるきの ・・


dc060702.JPG

落語家が書いた本だけあって、なかなか面白い本だ わーい(嬉しい顔)

春風亭昇太さんとは、歳もほぼ一緒だ ・・・ わーい(嬉しい顔)
posted by cyagara at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月27日

百名城めぐり

今年2回目の「百名城めぐり」です わーい(嬉しい顔)

東京で行われた同窓会に出席したカミさんが、八王子の娘の所に泊まっていたので、迎えに行くついでに(迎えを口実に)八王子城跡 に出かけてきました。

DSCF7003.JPG

娘の所から、約20分程で八王子城跡に到着!

DSCF7004.JPG

DSCF7006.JPG

DSCF7005.JPG

いざ、登城!!

DSCF7008.JPG

八王子城は、16世紀後半、小田原北条氏三代・氏康の三男、北条氏照 が、標高466メートルの山を有効に生かして築城した戦国時代の山城で、北条氏の最大の支城であったが、1590(天正十八)年6月、天下統一を目指す豊臣秀吉の命を受けた前田利家と上杉景勝らの軍に一日で攻め落とされてしまった城です。

CCI20120625_00000.JPG
山城の全体図をどうぞグッド(上向き矢印)


今回は、ボランティアのガイドさんの説明を聞きながら、ゆっくりと散策 ・・・

DSCF7018.JPG

DSCF7012.JPG

DSCF7014.JPG

私が着替えを忘れてきたふらふらおかげでふらふらカミさんは、廃城巡りには「場違い」の格好での散策・・・ もうやだ〜(悲しい顔)

DSCF7015.JPG
(そんな事などぜんぜん気にしないカミさんでしたわーい(嬉しい顔)

DSCF7028.JPG

DSCF7021.JPG

DSCF7026.JPG
当時の大手道

現在は、発掘後埋め戻されているそうだが、当時の様子は、

DSCF7023.JPG

DSCF7024.JPG

DSCF7025.JPG
こんな感じだそうだ。

ガイドさんがいなけりゃ素通りしてしまったなこりゃ・・・ わーい(嬉しい顔)


DSCF7032.JPG

DSCF7036.JPG

DSCF7034.JPG



曳き橋を渡ると ・・・

DSCF7039.JPG

当時の石垣も残されているぞ ・・

DSCF7041.JPG



戦国時代、関東から北のほとんどの城は、石垣ではなく土塁が主で、関東は八王子城と金山城ぐらいか?。
ちなみに、石垣にも種類があり、八王子城は野面(のずら)積みといわれる石垣である。


ちなみに、以前紹介した我が家の「野面積み」は ・・・

ishigaki.jpg
(別名:土砂崩れ わーい(嬉しい顔)


冗談は、さておき ・・・

マムシ注意!!

DSCF7038.JPG


虎口が見えてきたぞ!

DSCF7043.JPG

この場所に櫓門があったらしい

DSCF7044.JPG

DSCF7045.JPG
櫓門の礎石

いよいよ御主殿だー!!

DSCF7046.JPG

ここでもガイドさんから色々と説明を受け、当時の様子をお勉強 ・・・

DSCF7047.JPG

DSCF7048.JPG
御主殿から曳き橋を望む


さて、いよいよ八王子城が落城した際の悲劇の場所、

御主殿の滝へと ・・・

DSCF7055.JPG

DSCF7054.JPG

この滝は、八王子城が落城した際、氏照正室・比佐を初めとする城内の婦女子達がここで自刃し、この滝に身を投げたといわれ、その為、滝は三日三晩、血に染まったと言い伝えられている。
城主・氏照 以下主力の武士達は小田原城に詰めていたため、八王子城にはわずかな兵しか残っていなかったそうだ。 


ここは心霊スポットにもなっているぞ〜! がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔) がく〜(落胆した顔) 


そんなこんな?で、まだまだこの広い山城の一部しか散策する事は出来なかったが、また今度来よう!ということで、八王子城を後に ・・・

DSCF7010.JPG


渋滞しそうな 中央自動車道 → 首都高 へのルートは避け、

圏央道 → 関越自動車道 → 外環 → 常盤道 のルートで

家路へと ・・・




途中、圏央道・狭山PA で、軽く昼食をとり

DSCF7059.JPG

DSCF7062.JPG
狭山といえば「お茶」ということで、茶蕎麦


夕方には自宅へ到着したのでした。





お・し・ま・い ・・・






PS

ボランティアのガイドの皆さん、今回はありがとうございました。
おかげで、充実した楽しい城めぐりが出来ました。 
posted by cyagara at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月25日

お久しぶりでございます ・・

お久しぶりでございます ・・

ブログをご覧になっているお客様から、

「体の具合でも悪いの?」なんて電話頂いちゃったりして ・・

何のことは無い、 仕事の忙しさに感けて サボっていただけでした わーい(嬉しい顔)


てな訳で、久々に ・・・

「百名城めぐり」

DSCF7064.JPG

今日は月曜で、ちょっと忙しいので、詳細は、後日 ・・・ ふらふら






PS

日本百名城塗りつぶし同好会は  →  こちら
posted by cyagara at 07:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月01日

6月

tankyoukai.jpg

お誕生会のおすそ分けをいただいた ・・・


もう1ヶ月過ぎたのか ・・・ ふらふら

posted by cyagara at 08:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記